甘納豆の琥珀水羊羹

(流し缶)

琥珀かん
 
粉寒天
2g
ミックス甘納豆(市販)
大さじ 2
130cc
水あめ
5g
グラニュー糖
50g
あずきかん
 
粉寒天
2g
200cc
あずきこしあん
250g
砂糖
20g
ひとつまみ
甘納豆の琥珀水羊羹

作り方

  • 琥珀かんを作る。
    ミックス甘納豆は水でサッと洗って、表面の砂糖を洗い流し、ペーパータオルで水分を取る。
  • 鍋に分量の水の内、小さじ2を入れ、水あめ、グラニュー糖を加え、強火にかける。鍋を回しながら茶色く色付いたら火を止め、残りの水に粉寒天を溶いて加える。今度は弱火にかけ、泡立て器とゴムべらを持ち替えながら2~3分混ぜる。
  • 寒天が完全に溶けたら、ザルで濾しながら、ボウルに移す。
  • ボウルを氷水に浸けて冷やす。ゴムベらを軸にして泡が入らない様ボウルを回すと対流が起こって早く冷める。
  • 水で湿らせた流し缶に④を注ぎ、①の甘納豆を浮かべる。氷水を張ったバットにあてて冷やし固める。
  • あずきかんをつくる。
    鍋に粉寒天、氷を入れてよく混ぜ、火にかけて一度沸騰させ、砂糖を加える。
  • 再び沸騰したら、あんを加え、もう一度沸騰したら、さらに2分程煮立てて、塩を加え、火を止める。
  • 大きめのボウルに水を入れ、鍋底をあてながら静かにかき混ぜて粗熱を取る。
  • 固まった琥珀かんの上から、⑧を流し入れ、冷蔵庫で1時間以上冷やす。
  • 冷えたら缶から出し、適当な大きさに切り分ける。

ワンポイントアドバイス

琥珀かんは色がついてきたかなと思ったらすぐに焦げてしまいがちなので、タイミングに気を付けてください。
・イカの五目けんちん蒸し ・あじの三杯酢
・はやし椀

セットメニュー

甘納豆の琥珀水羊羹のセットメニュー
このページのトップへ戻る