筍の鶏めし

(4人分)

2 1/2カップ
筍(茹でたもの)
200g
鶏胸肉
100g
絹さや
40g
木の芽
10枚
煮汁
 
だし
1カップ
砂糖
大さじ 2
醤油
大さじ 2
大さじ 1
米の炊き汁(水加減20%増し 600cc)
 
筍の煮汁の残り
全量
大さじ 1
全体で600ccになるまで加える
筍の鶏めし

作り方

  • 筍はいちょう切りにし、熱湯で霜ふる。
  • 鶏胸肉はさいの目切りにし、酒(分量外)を振り掛け、表面が白くなるまで霜ふる。
  • ①の筍を煮汁の中に入れ、2分程煮る。遅れて②の鶏胸肉を入れて煮る。
  • 煮汁をボウルに取り、分量の酒と水を加え、600ccにする。
  • 米をといで30分ほどおき、④の炊き汁を入れて炊く。
  • 湯気が出てきたら、③の筍と鶏胸肉を入れる。
  • 絹さやは筋を取り、さっと茹でて、炊き上がったご飯に入れて、混ぜる。
  • 皿に盛り、木の芽を上に飾る。

ワンポイントアドバイス

鶏肉はお好みでもも肉に変えてもいいですし、油揚げもいいですね。シンプルに仕上げて筍の美味しさを味わいましょう。
・いんけんの胡麻味噌和え ・鰹の土佐作り ・桜もち

セットメニュー

筍の鶏めしのセットメニュー
このページのトップへ戻る