治部煮

(4人分)

鶏肉
300g
すだれ麩
1~2本
干し椎茸(含め煮)
4枚
青菜(せり、春菊、等)
適宜
柚子
1/2個
わさび
適宜
だし汁
3~4 カップ
薄力粉
大さじ 3
砂糖
大さじ 1
1 カップ
みりん
2/3 カップ
醤油
1/2 カップ
治部煮

作り方

  • すだれ麩は2~2.5㎝に切る。
    椎茸は大きければ二つにそぎ切る。
    鶏肉は5㎜ほどのへぎ身にする。
  • 青菜は熱湯で茹でて冷水に取り、3㎝長さに切る。
  • 酒とみりんを順に煮切り、醤油を合わせておく。
  • 鍋にだし汁(1カップ)と③を1/2カップ合わせて火にかけ煮立て、弱火にして、すだれ麩、しいたけを順に煮含め取り出し、冷めないようにしておく。
  • 別の鍋にだし汁(1と2/3カップ)と④の残り汁を合わせて煮立たせる。
    鶏肉に薄力粉と砂糖を合わせた粉を付け、はたいて余分な粉を落とし、少量ずつ鍋に入れて煮る。火が通ったらすぐに取り出す。
    さらに青菜も温めるように煮汁をくぐらせる。
    途中煮汁が煮詰まったら、だし汁を適宜加え、調節する。
  • 器にすだれ麩、しいたけ、鶏肉、青菜を盛り、煮汁を温めて具の脇から注ぎ入れる。
    輪切りにした柚子とわさびを添える。

ワンポイントアドバイス

今回、すだれ麩がなかったので、生麩を使いました。これも美味しいですよ!
・かつおのたたき(皿鉢風) ・新筍ご飯 ・いちごのロールケーキ

セットメニュー

治部煮のセットメニュー
このページのトップへ戻る