かつおのたたき(皿鉢風)

(4人分)

かつお
片身
夏みかん
1個
キュウリ
1本
トマト
1個
うど
1本
みょうがたけ
2本
にんにく
2~3片
適量
醤油
適量
かつおのたたき(皿鉢風)

作り方

  • かつおは節におろし、余分な血合いをそぎ取り、皮目を下にして5本の金串を扇状に打ち、ガスの火などの炎に当てて、皮目を焼き、身の方も鏡面がわずかに白くなる程度に焼く。
    氷水にとって冷ます。
  • ①をまな板に取って、金串を回しながら抜き、皮目を上にして1㎝の厚さに小口から包丁し、造り身にする。
  • 夏みかんの絞り汁と醤油を同割りにしてポン酢しょうゆを作る。
  • キュウリは板ずりして乱切り、トマトは六つ割りにして皮を引き、うどは太い拍子木に切り、みょうがたけはそぎ切りにして水に晒す。にんにくは薄くスライスする。
  • 造り身に塩を振りかけ、手のくぼみにポン酢醤油を入れ、手の甲でかつおの身をたたくように移動させると、指の隙間からポン酢しょうゆが流れ出て、程よく全体に味が回る。
  • 造り身を包丁ですくい、大皿に移し、キュウリ、トマト、うどを無造作に配して、そぎみょうがたけをあしらい、にんにくを添える。

ワンポイントアドバイス

・治部煮 ・新筍ご飯 ・いちごのロールケーキ

セットメニュー

かつおのたたき(皿鉢風)のセットメニュー
このページのトップへ戻る