炊飯器で簡単お赤飯

()

もち米
3合
うるち米
1/2合
ささげ
50g
白煎り胡麻
適量
適量
炊飯器で簡単お赤飯

作り方

  • ささげは虫食いなどを除いて洗い、それぞれタップリの水に一晩浸けておく。
  • ささげの浸け水を切り、新たに湯カップ5を加えて強火にかけ、沸騰したらカップ1/2の差し水をして煮立ちを止め、弱火で25~30分茹でて8分通り火を通す。腹を切らないようにやや堅めに茹でる。
  • ②のささげをボウルにザルをおいてあけ、豆には絞った濡れぶきんをかけて乾かないようにしておく。
    茹で汁は取っておく。
  • もち米とうるち米は合わせて洗い、30分以上浸水し、ザルにあげる。
  • 炊飯器に米とのささげを入れて混ぜ、③のささげの茹で汁とスーパーバナジウム水を足して、炊飯器のメモリよりやや少なめの水加減(米にひたひた程度)にして炊き上げ、充分に蒸らす。
  • 飯台に移して余分な余分な水分を蒸発させる。
  • 茶碗によそって、白煎り胡麻と塩を混ぜた「ごま塩」を振る。

ワンポイントアドバイス

白米を炊いて、物相に半々に入れて抜くと、「紅白飯」になります。
和風ミートローフ ・しめじのみぞれ和え ・ささ身ときのこのすまし汁 ・りんごかん・ 

セットメニュー

炊飯器で簡単お赤飯のセットメニュー
このページのトップへ戻る