揚げなすの肉詰め

(4人分)

なす
5個
鶏ひき肉
300g
揚げ油
適宜
青唐辛子
8本
適宜
片栗粉
適宜
調味料
 
 醤油
大さじ 2
 老酒
大さじ 1
 塩
小さじ 1
 卵(溶く)
1/2個
 生姜(微塵切り)
20g
 片栗粉
大さじ 1
揚げなすの肉詰め

作り方

  • なすはがくを取って縦半分に切り、浅く身を削り、窪みをつける。削り取った身は粗く刻む。
  • ボウルに鶏ひき肉を入れて、粘りが出るまで手でよく練り、調味料を加えて、さらによく混ぜる。刻んだなすの身も加えて肉種にする。
  • フライパンに油を入れて165℃に熱しておく。
  • なすの切り口に茶こしで片栗粉を振って、肉種が剥がれない様にする。肉種をこんもりとのせて形を滑らかに整え、上面にも茶こしで片栗粉を振る。
  • 青唐辛子は楊枝で数か所穴をあけ、素揚げにして塩を振る。
  • ③の揚げ油に④のなすを入れ、返しながら火を通す。
  • 皿に揚げたてのなすと青唐辛子を盛り、からし醤油でいただく。

ワンポイントアドバイス

肉だねが残ったら団子にして一緒に揚げます。
・里芋入り蒸し餃子 ・大根と砂肝のスープ

セットメニュー

揚げなすの肉詰めのセットメニュー
このページのトップへ戻る