レモンパイ

(18㎝パイ型)

フィユタージュ(パイ生地)
 
強力粉
30g
薄力粉
30g
ひとつまみ
スーパーバナジウム富士
30cc
溶かしバター
5g
無塩バター
50g
クレーム・オ・シトロン
 
無塩バター
80g
レモン汁
65~70g
グラニュー糖
80~120g
全卵
2 1/2個
メレンゲ
 
グラニュー糖
65g
スーパーバナジウム富士
20cc
卵白
Lサイズ 1個分
グラニュー糖
10g
レモンパイ

作り方

  • フィユタージュ(パイ生地)を作る。
    材料を全て混ぜ練り合わせてまとめ、冷蔵庫で30分冷やす。
    ラップではさんで麺棒で1cm厚さに伸ばし、それを三つ折りにする。
    これを縦・横に6回繰り返す。
    最後に3~4㎜の厚さに伸ばし、18㎝のパイ型に敷き、フォークで穴をあける。
  • その上に型より少し大きめのオーブンシートを敷き、大豆等の重しをのせて200℃に熱したオーブンで25分位焼く。
    焼けたら、大豆とシートを取り除き、もう一度オーブンに入れて、きつね色に焼き上げる。(5~7分)
  • クレーム・オ・シトロンを作る。
    ボウルに全卵をほぐして砂糖を入れ、白くなるまですり合わせる。
  • 鍋にバターとレモン汁を入れて火にかけ、溶けてきたら、③のボウルに少しずつ加え、よく混ぜ合わせて、また鍋に戻し、かき混ぜながら艶が出るまで煮て、人肌に冷ます。
  • メレンゲを作る。
    卵白を泡立てグラニュー糖(10g)を入れて、さらにしっかり泡立てる。
  • 鍋にグラニュー糖(65g)とスーパーバナジウム富士を入れて、115℃まで煮る。
    (鍋全体に泡立ち、とろみがつくが色は着かない程度)
  • ⑤の卵白の中に⑥のグラニュー糖液を少しずつたらし入れながらホイップする。
    (粗熱が取れてつやが出るまで)
  • 仕上げる。
    焼き上げたパイの中にクレーム・オ・シトロンを入れて平らにする。
    メレンゲは絞り出し袋に入れて、表面全体を綺麗に飾る。
  • 250℃に熱したオーブンに入れて、上がきつね色になるまで焼く。(約5分)
    粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やす。

ワンポイントアドバイス

パイ生地は4倍くらいの量にした方が作りやすいです。残りは冷凍庫で保管してください。
・アボガドのアペタイザー ・若鶏のマジョラム蒸し

セットメニュー

レモンパイのセットメニュー
このページのトップへ戻る