キノコのサラダ アスピック添え

(4人分)

えのき
1束
本しめじ
1パック
にんじん
3cm
トマト
1個
貝割れ
1/2パック
赤ワインドレッシング
 
大さじ 2
サラダ油
大さじ 4
小さじ 1/2
砂糖
小さじ 1/2
赤ワイン
大さじ 1
レモンの皮
少々
胡椒
少々
アスピック
 
粉ゼラチン
10g
白ワイン
大さじ 1
スープ
1カップ
大葉
3~4枚
キノコのサラダ アスピック添え

作り方

  • 水2カップにスープの素を加えて沸かし、えのきと本しめじを煮て、ザルに取る。
  • 残りのスープでアスピックを作る。
    ゼラチンは白ワインと水40ccでふやかしておき、スープに入れて、煮溶かす。
    粗熱がとれたら、大葉の千切りを加え、冷やし固める。
    大葉を千切りにして加え、バットに流し、冷倉庫で冷やす。
  • にんじんは千切り、トマトは薄切りにする。
  • 皿にトマトを並べ、真中に①のきのこ類をこんもり盛り、周りににんじん、貝割れを飾る。
  • アスピックが固まったら、細かくサイコロ状に切って、上に飾る。
  • ドレッシングの材料を全て混ぜ合わせ、いただく時にサラダにかける。

ワンポイントアドバイス

アスピックが涼しさを感じさせてくれます。よく冷やしてください。
・スペアリブのママレード煮
・グレープフルーツ ムース

セットメニュー

キノコのサラダ アスピック添えのセットメニュー
このページのトップへ戻る