パエリア

(4人分)

200g
玉ねぎ
120g
にんじん
50g
セロリ
30g
にんにく
1かけ
鶏手羽元
4本
やりいか
1杯
えび(有頭・殻つき)
4尾
ムール貝
4個
あさり
8個
トマト
1個
さやいんげん
12本
パプリカ(赤)
1/2個
にんにくの芽
5本
白ワイン
40cc
サフラン
ひとつまみ
レモン
1/2個
イタリアンパセリ(生)
適量
オリーブオイル
適量
適量
パエリア

作り方

  • 玉ねぎ・にんじん・セロリ・にんにくは粗微塵切りにする。
  • パエリア鍋またはフライパンにオリ-ブオイル(小さじ1)を熱し、鶏手羽元の表面を焼き付け、スープ用の鍋に移す。
  • ②のフライパンにオリーブオイル(大さじ2)を足し、①の野菜をしんなりするまでよく炒め、スープ用鍋に移す。
  • 鶏と野菜の入ったスープ用鍋に水(4カップ)を加え、火にかけ、煮立ったら弱火にして30分煮る。
  • やりいかはワタを抜いて皮をむき、1cm巾の輪切り。足は食べやすい大きさに切る。
    えびは殻つきのまま背ワタを取る。
    ムール貝は金たわしでこすり洗い。
    あさりは砂抜きをしてよく洗う。
  • フライパンに⑤を入れて、白ワインを加え、蓋をして強火で貝の口が開くまで蒸し焼き。
  • トマトは湯むきして、種を取り、1cm角に切る。
    さやいんげんは筋を取る。
    パプリカは5mm巾、にんにくの芽は3cm長さに切る。
  • 米は洗わず、オリーブオイル(小さじ1)をまぶす。
  • フライパンに④のスープ(3カップ)を入れ、沸騰したら、⑥の蒸し汁、水で戻したサフランと戻し汁、⑦のトマトを加え、塩少々で薄めに味付けする。
  • 煮立ったら、米を全体に広げるように加え、鶏手羽元と⑦の野菜を放射状に彩りよく並べる。
  • 米が表面から出ないように、その都度スープを足しながら、強火で8分炊く。
    その後、中火にして5分炊き、⑥の魚介を並べる。
    アルミ箔で覆い、弱火で3分たったら火を止める。
    まだ、米がかたいようだったら、アルミ箔をしたまま蒸らす。
  • 櫛形に切ったレモンを飾り、微塵切りにしたイタリアンパセリを散らす。

ワンポイントアドバイス

これは正統派パエリアの作り方です。
市販のスープの素を使ったり、魚介をソーセージに変えたり、いろいろ自由にアレンジして作ってください。
・レッドキャベツとりんごのサラダ・蒸しチーズケーキ

セットメニュー

パエリアのセットメニュー
このページのトップへ戻る