みたらし団子

(9本分)

白玉粉
150g
上新粉
150g
ぬるま湯(人肌程度)
270cc
みたらしあん
 
スーパーバナジウム富士
150cc
醤油
50g
上白糖
25g
みりん
80g
片栗粉
13g
みたらし団子

作り方

  • 白玉粉と上新粉をボウルに合わせ、分量のぬるま湯を少しずつ注いで手で練る。耳たぶ位の固さになったらOK。固ければ、ぬるま湯を少し足す。
    さらに、手でつかむようにして、力強く練る。粉っぽさがなくなるまで練り続ける。
  • ①の重量を量りながら、13~14gずつちぎり、手の平で丸めて直径3㎝程のボール状にする。
  • 鍋に湯を沸かし、②の団子を沸騰している状態で6~7分茹でる。
    水面に全て浮かんだら網じゃくしですくい上げて、氷水に落として冷やし、さらしを敷いたパッとに並べる。
  • 水、醤油、上白糖、みりん、片栗粉を鍋に入れて、ゴムべらで混ぜて溶かし、中火にかける。鍋底からゴムべらで混ぜながら、透明感が出て、つやととろみが出てくるまで火にかける。
  • ③の冷めた団子を4つずつ竹串に刺し、魚焼き網にのせて、表面にこんがりと焼き目をつける。
  • ⑤の焼き目のついた団子に④のみたらしあんを付ける。

ワンポイントアドバイス

竹串が焦げそうだったら、アルミホイルを巻いたり、だんごを焼いてから串に刺してください。
・マグロの和風タルタルステーキ
・あなごの茶碗蒸し ・エノキ茸のポン酢醤油かけ

セットメニュー

みたらし団子のセットメニュー
このページのトップへ戻る