きぬかつぎと鶏肉の炊き合わせ

(4人分)

石川芋(里芋)
12個 (6個)
焼きみょうばん
小さじ 2
オクラ
8本
ひな胸肉
1枚
片栗粉
大さじ 2
煮汁(オクラ用)
 
だし汁
1/2カップ
薄口醤油
小さじ 2
みりん
小さじ 1 1/2
煮汁(石川芋用)
 
だし汁
2カップ
小さじ 2/3
薄口醤油
小さじ 1/2
みりん
大さじ 1
煮汁(胸肉)
 
だし汁
2/3カップ
醤油
大さじ 1
砂糖
大さじ 1 1/2
大さじ 2 1/2 
きぬかつぎと鶏肉の炊き合わせ

作り方

  • 石川芋は6面剥きにして、みょうばん水に20分間浸けておく。それを真水でよく洗い、蒸し器で蒸す。
  • オクラは塩もみして、じくを取り、がくも取り除く。それを水洗いして熱湯に通し、黄緑が鮮やかになったら取り出し、煮汁の中に熱いまま入れ煮込む。
  • ①の石川芋が細串がスッと刺さるようになったら、煮汁の中に入れて煮込む。
  • 胸肉は縦2つに切り、そぎ身にして、両面に片栗粉を付けて温めた煮汁に入れ、手羽肉に火が通るまで、かき混ぜずに静かに煮る。
  • 器に盛り合わせて、石川芋の煮汁を張る。

ワンポイントアドバイス

別々に炊き合わせる煮物には最後に一番薄い色の煮汁を張ります。
・くらげの辛子酢 ・朴葉みそ(鶏肉) 
・冷やしぜんざい

セットメニュー

きぬかつぎと鶏肉の炊き合わせのセットメニュー
このページのトップへ戻る